<<  main  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

品川神社例大祭
品川神社例大祭品川神社例大祭
地元にいながらはじめて品川神社の例大祭に行って来ました。
品川神社には図書館に行く途中でたまに立ち寄ったりしていたのですが、
いつもとはまったく違った雰囲気で、あまりの熱気に気圧されました。

境内は露店がひしめきあってにぎわい、宝物殿も開かれていました。
右側の写真は「天下一嘗めの面」です。
徳川家康が関ヶ原の戦いに出向く前、品川神社に先勝祈願して
勝利のお礼としてこの愛嬌のある面を奉納したのだそうです。
例大祭ではこのお面を神輿の屋根につけてかつぐのですが、
江戸時代に疫病が流行したとき、夢で
「この面を神輿につけて町をまわれば疫病から人々を救うだろう」
というお告げがあり、それ以来の風習なのだそうです。

品川神社例大祭品川神社例大祭
もともと品川は宿場町で、それにちなんだ「おいらん道中」も町を練り歩いていました。品川神社は品川富士と呼ばれる人工的に作った富士山があることでも有名で、
7月のはじめに山開きがあるそうです。
他にも水難除けのカッパがいたり、
阿那稲荷という銭洗い弁天のようなほこらが片隅にあったり、見所まんさいの神社でした。

そうそう、品川縣麦酒も大好評で即日完売だったそうです。
例大祭は今日もやってるはずなので、
興味のある方はスケジュールをチェックして出かけてみてください。
■しながわ観光協会
http://sinakan.jp/main.html
スポンサーサイト
Comment
おいらん道中、2年前に見ました。といっても、わざわざ行ったと言うわけではなく、品川シーサイドから散歩しながら帰る途中で遭遇。

全然知らずに通りかかって、偶然見ることができたのでラッキー!と思い、お祭りも楽しんで帰った記憶があります。懐かしいなぁ。
Posted by: だんな |at: 2006/06/04 10:57 PM
品川神社は斜面になっているので露店なんて出せるイメージがなかったのですが、隅々までにぎわっていて驚きました。
ちょっと前に虚空蔵さまの縁日にも行ったんですけど、北品川は一見地味だけど歴史があるだけにがんばってますね。

品川神社で検索したら、9月にも水戸黄門なんかの格好をした人たちがパレードするイベントがあるようでした。
Posted by: 品川タミオ |at: 2006/06/05 7:32 AM
こんにちは。はじめてお邪魔します。
てとてとねっと☆しながわ子育てポータルサイトという子育て支援系(笑)のサイトをやっていて、季節の話題探しにこちらにたどり着きました。

> 9月にも水戸黄門なんかの格好をした人たちが

宿場まつりですね!そのご老人は、区民なら殆どの人が名前を知ってるTさんんのコスプレですよ。

こちらのブログ、タミオさんのクールな記事にほれぼれしました。また立ち寄らせていただきます♪
Posted by: ゆきねぇ@てとてとねっと編集局代表 |at: 2006/06/28 3:38 PM
お読み頂いてありがとうございます。

> 区民なら殆どの人が名前を知ってるTさんのコスプレ

もしやあの、商店街関係とかで活躍してるTさん!?
とか思ったのですが、僕の思った人と違ったみたいです。
あ、でも検索したらそのTさん、出てきました。
品川歴が短いので、知らなかったのですが……

なんだかちょっと楽しみになってきました。
Posted by: 品川タミオ |at: 2006/06/29 11:10 AM








Trackback

Profile

Category

Link

Entry

Comment

Trackback

Archives

Recommend

Search

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile