スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

銀六商店街で昭和へワープだ!
待受
戸越銀座商店街の中でも駅から一番はなれた奥にある銀六商店街には、まだまだ昔ながらの古い街並みが残っています。そこで新しい試みとしてJASRACと個別契約を結び、商店街の風景にぴったりな昭和の流行歌を日常的にBGMとして流しています。

現在、有線放送の昭和歌謡チャンネルを流しています。
銀六商店街で昭和歌謡を

昭和の香りが残る街並みを紹介しようということで、新しく「昭和テイスト」というカテゴリーを追加しました。

まず第一弾は、「銀六商店街で昭和へワープだ!」という企画です。

戸越銀座商店街の中でも駅から一番はなれた奥にある銀六商店街には、まだまだ古い街並みが残っています。
そんな古き良き商店街の姿を活かして、5月11日(金)からJASRACと個別契約して昭和の流行歌を日常的にBGMとして流すそうです。


また、平日15:00〜18:00、日曜祝日14:00〜19:00のお買い物優先の歩行者天国を示す看板もリニューアルされるそうです。何種類かパターンがあるそうなので、探してみてはいかがでしょうか?
Page: 1/1   

Profile

Category

Link

Entry

Comment

Trackback

Archives

Recommend

Search

Feed

Others

Sponsored Links

Mobile